再びはまりつつあるもの。

それは……コレです!!

花とゆめコミックス:作 マツモトトモ 「キス」
e0039290_21541352.jpg
e0039290_21543913.jpg
私がこの作家さんと出会ったのは中学1年生で、はっきりいってこのタイトルなもんで結構買うのが恥ずかしかったり、家の本棚においておくにもちょっと抵抗があったりしたんですが(笑)いまや何のそのですよ!!
これが私の第一次クラッシクブームを起こし、洋楽にも興味を持たせた作品でした♪
キスに出てくる曲を楽譜にした商品が発売されて、それも買い友達と共にピアノの発表会で弾いたなぁ(笑)懐かしい…。

のだめを読み始めて第二次クラッシクブームがおきてまた「キス」を読み返したんですが…最高です★最高に素敵です!!

「キス」の登場人物は主人公のカエちゃん以外は主に年上キャラばかりで大人な感じですが、特に主人公の恋人でもあるピアノ講師の五嶋さんはマジで惚れます!!
大人の男です★中学生だった私もまんまとひっかかリました(笑)
あんなピアノ講師いたら毎日でも通います!!
あれだけのルックスのよさとピアノの腕前…どんだけの女の人を魅了してきたか知れませんね(笑)私も自分のために弾いて貰いたいです(^∀^)どんな音を奏でてくれるのか…知りたいです。

この「キス」と言う作品は、気持ちの変化とかを表したりする場面がわかりにくいっていう方もいるかもしれません。(特に五島さん)
でもふとみせる微妙な変化とか暗部に隠れている部分を読者にゆだねる感じとか場面の構成の仕方とか深いです!!

作品中に曲がいっぱい出てくるんですが、ぜひ興味を持った方は探して聞いてみてください♪
私も何曲か聞きましたがどれも素晴らしい曲ばかりでした♪
特に私の好きな曲はエモーションズ「best of my love」とやはり作中でもキーナンバーとなるパティオースティン「say you love me」です★

たしか今月中に白泉社文庫からまた新たに出版することになったので、この機会に読んでみてはいかがでしょうか??
[PR]

by summer-snow623 | 2006-01-18 22:02 | 漫画♪