未来への手紙…

今年の確か2月あたりだったと思うのですが、朝日新聞の地方版に未来への手紙 というのがあったんですよね~(´・ω・`)
自分、家族、大切な人への手紙を書いて企画した図書館に送ると10年後にその手紙が届くっていうものなんですよ。
システムとしては、図書館側が10年間保管してくれて10年後の受付締切日に郵送してくれるんだそうです♪

当時浪人生で、進路も確か決まっていなかった時だと思います。
そんなときにこの新聞記事を見て、無性に書きたくなったんですよね…。
なんていうか、4月からの自分はどうしてるかなんてわからなくて、ちゃんと10年後生きているのかもわからないけれど漠然とした未来に、今の想いを書きたくなったんですよ!

---------10年後の自分に、家族に、未来の大切な人に。-------

パートナーについては、10年後は29歳なのでさすがに結婚しているだろうという前提でかいてみました(笑)

10年もあれば人間出来上がっているのかなぁ~とか考えつつ書きましたね。
でも、もしかしたら災害が起きて私自身は生きてないかもしれない。
そしたらこれが、10年後も生きているであろう私の大切な人たちに届いてなにか思いを伝えられればいいなぁ~って。なんか暗い話なってもた゜(ノ´Д`)

たぶん読み返したら相当恥ずかしいんだろうなぁ~(笑)
親への手紙は結婚式の「新婦から両親への手紙」並みに思い出振り返って感謝の気持ちこめて書いたので…(笑)ある意味読むのが楽しみな感じで(笑)

当時、手紙を書きながら&今、ブログを更新しながら…ちょっと自分痛い…|(゚Д゚〓゚Д゚)キョロキョロ
とか思ったけど…まぁ手紙ってなかなかいえない想いがこめられる、伝えられる素敵なアイテムじゃないですか!!フルに活用しなくちゃね!!
ブログもリアルな自分を知らない人たちだからこそ伝えられるものがある!!

なんだかわけからなくなったので、とりあえず10年後の手紙楽しみですヽ(´▽`)/
[PR]

by summer-snow623 | 2006-08-02 05:08 | 日々のこと